青野雅恵税理士事務所

私たちが目指しているのは、どんなことにも対応できる税のよろず屋。
会計や資金調達、事業計画など会社経営の悩みに答えるだけでなく、
帳簿の管理やファイリングなど細部にまでこだわり、お客様へ本当の意味での笑顔を届けてきました。女性ならではの目線ときめ細やかな対応が評価され、お客様の7割がご紹介という実績を誇っています。

また、「自社の管理ができていなければお客様に信頼していただけない」と、月に1度はスタッフ全員で話し合い、社内の環境改善を実施。
育休・産休制度の導入やデュアルモニターの採用、目標が達成されれば年次に関係なく全員に一律手当を支給するなど、積極的にスタッフが長く働ける環境を整えています。

巡回監査の役割

定期的にお客様の元へ訪問し、業績の報告を行うのが巡回監査の主な仕事。
月次入力処理や決算・経理・会計・年末調整など、入力作業や書類作成に関するサポートからアドバイスもお任せします。
決算月にはチームで訪問するなど、会社全体でひと対ひとの関わりを大切にしているので、通常よりも深いフォローが実行できます。

基本的に巡回監査スタッフと社内のサポートスタッフとのチーム制で業務を進めますが、最初は先輩たちのサポートからのスタートをしていただきます。同行を繰り返しながらスキルを磨き、社内試験制度に合格すれば一人立ちです。


ゆくゆくは当社の中核へ

私たちのお客様は、相談したことに対して+αの対応を求めています。
その想いに応えるためには、お客様の目線になって考えることが大切。
お客様が気づいていない問題にも着目して改善するなど、
より深いフォローを心がけてください。
少人数の事務所なため仕事の裁量は大きいですが、
その分自由度が高く、早い段階から多くの経験を積むことができます。
現役で活躍されている方なら近い将来の幹部候補として、
勉強中の方も、当事務所の未来を担う存在として両手を広げてお迎えするので、新しいことへ挑戦したい方や、成長意欲が高い方には最適です。

現在、次世代の育成に向けた環境を整えている最中です。勉強中の方も学校に通いながら働けるよう「17時以降フレックス制度」を新しく導入。
最新の知識を手に入れるため外部研修に参加できる場も増やし、
社内で委員会を結成し、毎月勉強会を開いて後輩の育成や自身のスキル向上につなげています。
分からないことがあればベテランの先輩が丁寧にアドバイスしますし、全員が、新しい方を育てようという想いを強く持っています。事務所の“これから”を盛り上げてくれる方の存在に、私たちはとても期待しているのです。